1 ペイパーコールとは - Webマスター

ペイパーコールとは

ペイパーコールとは

今回はペイパーコールについてです。

あまり聞かない言葉ですが、最近ではポータルサイトを中心に利用が増えてきています。
ペイパーコールとは、広告媒体に記載された電話番号にユーザが電話をかけた回数に応じ、報酬を支払う成果報酬型広告のことです。
PPC広告が、クリックにごとに報酬額を支払うのに対し、通話に応じて課金を行います。

また、店舗ごとや媒体ごとの反響が正確に把握できるため、最近では効果測定型での利用も増えてきています。
利用方法ですが、サイトなどでWebのプロモーションを実施する際、Web経由のコンバージョンは正確に把握できますが、電話による問い合わせの場合、1件1件、どの媒体を見て電話をしてきているかを確認する必要があります。

ペイパーコールサービスでは、以下のように広告媒体ごとにオリジナルの電話番号を発行し、番号ごとの入電数を把握することにより、プロモーションの効果を正確に測定できます。

(例.0037-xxx-xxxxA、0037-xxx-xxxxB、0037-xxx-xxxxC)

もちろんWebサイトだけでなく、オフラインの掲載メディア・広告媒体(会員誌の広告、同封同梱広告、店内サンプリング、フリーペーパー)などあらゆるプロモーションに活用できます。
特に飲食店や美容室、不動産、弁護士への相談など、電話での予約が多い業種の場合、ユーザからの入電件数を測定できることのメリットは、予想以上に大きいです。

電話によりユーザーからの直接対話が可能になるため、広告価値も高まります。
媒体の情報収集に無駄な時間を使うことなく、広告効果が分かるので、店舗側の手間や今までと比べ物にならない程、広告効果を上げられます。

1.電話番号の種類

主に以下の番号タイプがあります。
※詳細は、ペイパーコールサービス 電話番号の特性と比較 へ

0037番号
0120番号
0080番号
050番号

2.サービスタイプ

サービスタイプは以下の2種類です。

①効果測定タイプ

広告を出稿する媒体や店舗ごとに電話番号を割り振り、媒体ごとの入電件数をカウント。
入電数から正確な広告効果を測定することが可能です。

②成果報酬タイプ

問い合わせ課金型のサイトにおいて、Webからの問い合わせがされず、電話に流れてしまう場合があるため、問合せ件数のカウントができませんでしたが、ペイパーコールサービスにより計測可能になります。
電話を多く利用する予約サイト、電話でのお問い合わせのサイトに非常に効果的です。

【関連記事】
ペイパーコールサービス 電話番号の特性と比較
通話料無料 0037で始まる電話番号とは



にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ

▼シェアをお願い致します!▼